心理学マップ

未知のことを既知に!苦手なあの人も、自分の欠点もわかれば安心!

生きづらい、ネガティブなあなたに!楽に生きる方法

今日は楽に生きる方法について考えて生きます。

 

ネガティブで嫌だな...、もっとメンタルを強く持ちたいな...、皆さん思いますよね?

 

はっきり言います。メンタルはそんな簡単に強くなりません(=゚ω゚)そして、無理してポジティブでいても、それは空元気虚勢です!

 

いやいや、そうなんですよー(=゚ω゚)ノはっはっは....うぅ( ;∀;)わかります!わかりますよ!だいたいこうなりますよね笑。

 

ただ実際、生き方を楽にする方法はあるんです。食事制限してダイエットしてもつづかなかったけど、趣味のスポーツして筋肉をつけたら痩せた!というように、回り回ってこういうことがあるわけです。

 

それではその魔法の方法を見ていきましょう!

 

step1 自分のコントロールできない事には、踏み込まない、干渉しない

そうです笑。これは最強の方法です。自分のコントロールできないことをあれこれコントロールしようとすると崩壊します。

 

なぜなら’’思い通りに行きませんから!’’そうなると周りに振り回され、無力感を味わい、削られていき、自信を喪失します。そして慢性的なストレスを抱えます。

 

逆にコントロールできることに集中するとします。どうなるでしょう?自信になります。自分の人生を自分でコントロールできている。そうした自己肯定感と成功体験を得られ、強い自立心が生まれます。

 

また、立ち入らない、踏み込みすぎないというのもあげられます。余計な重荷を背負うことになります。

 

これは冷たい人になれというわけではありません。声をかけることは誰にでも出来ます。感情移入しすぎなくても、話しを聞いて上げることはできます。

 

あれこれ踏み込み、干渉してもそれが良いことに繋がるとは限りません。これらはstep2に通じることですが、多くを抱え込まない事に関係してきます。

 

step2 抱え込まず シンプルに

あまりに大きな家を持つとします。たくさんの家具を買い揃えます。どうなるでしょうか?掃除が大変、家具が壊れたり、色々と出費が重なります。

 

あれも欲しいこれも欲しいと沢山買います。いっぱい習い事をし、私立の学校に子供を通わせ、大きなローンを組みます。

 

たとえ、沢山のお金が月に入ってきても貯金ができないほど使っていたとしたら、、

 

不安ですよね。病気になったらどうしよう。災害や、失業、不安でいっぱいです。それに一度あげた生活水準をすぐに落とせるでしょうか?

 

要するに、メモリーと同じで、抱える物が多くなればなるほど、容量がいっぱいになります。

 

荷物も持つ物が多ければ多いほど、重くなります。望めば望むほど、自分の首はしまっていきます。

 

あまり多くを望まず、自由に生きている人、いつも比喩的に手ぶらで、あまり細かいことを気にしない人、身近にいないでしょうか?どんなイメージでしょうか?

 

彼らに共通している事、それはズバリ余裕です。当たり前ですが、毎月100万入っても、支出が120万であれば苦しいです。

 

毎月20万でも、多くを望まなければ余裕があります。毎月100万あり、出費が20万で済む生活はもう余裕がありまくりです。

 

年に一度、車が欲しいなどの大きな出費があっても全く悩みもしないでしょう。

 

体力を使いきって、家に帰ってきて家事をする。考えるだけで億劫ですよね。十分な余力があればどうでしょうか?鼻歌歌いながら、ささっと勢いで済ませられるでしょう。

 

精神的にも同じです。あれこれ悩みごとを抱えます。子供がいうことを聞きません。勿論イラっとします。

 

大きなプライドを持ちます。他の人がうまくいってるのを見ると劣等感がえぐられて、嫉妬心を抱きます。また、プライドが邪魔して楽しめないこともあるかもしれません。

 

小さいことを気にしすぎたり、強いこだわりや、ガチガチの常識に縛られすぎているとします。

 

些細な言動や行動、価値観の違う相手の意見、常識から外れた行動にイライラします。

 

その逆な人はどうでしょう?相手の些細なことは気にしません。気持ちよく過ごし、ストレスを抱え込まずにすみます。

 

ある時、友人に突然頼みごとを持ちかけられました。もう心に余裕ありありで、全然OKです。友達との関係も良好。楽しく過ごせ、評判も上がります!

 

対して自分に余裕がありません。何考えてんだ!自分でやれよ!とムカつきます。

 

知恵袋に、友人は非常識...のように愚痴をかきつらね、更にそれがストレスを呼び、友人を嫌いになり人間関係に悩み...、そうです連鎖を呼ぶんです。

 

ミスがミスを呼ぶ。悪いことは全て連鎖します。

 

結局、多くを望み、抱える人は持たない人よりも、メモリーをとるのです。持たないシンプルな人は余裕ができ、自分を楽にしてあげられます。

 

そうメンタルが弱いんじゃない!抱えすぎ、メモリーを使いすぎてるだけです!月収を20万から100万にあげるのは大変。別にあげなくても楽に生きられます。メンタルを強くしなくても、必要ないことを削れば余裕は出来るんです。

 

step 3 バランスを考えよう

主に4つ、お金、心、体力、時間、これは有限であり、全てが密接に関係します。毎月の支払いに余裕がない...、心はどうでしょうか?疲れ切って眠い時、時間に遅れそうな時は?心が張り詰めている時、体は疲れます。ぼーっと悩んで時間がなくなります。

 

そうです、これらに余裕がないと無限連鎖が始まります。そしてどんどんネガティブになり、心も疲弊し、周りにも当たってしまい...、最悪な繰り返し。

 

ですから、いつでも余裕を持てるように余計なものをそぎ落としていきましょう。100%に合わせるのは特にオススメしません。調子には波がありますから70-80%に合わせるぐらいがちょうど良いです。

 

まとめ:自然体で肩の力を抜いて、余裕を持って生きよう!

そういうことで、メンタルを強くしよう!ポジティブに生きよう!それよりも自分を楽にできる方法はあります。苦しい人ほど、ストレスの原因を削っていくのはいかがでしょうか?そのような思考法、行動を正していくのが近道なのです。

はじめしゃちょーの性格は? 気になる特徴が...!!

はじめまして、こんにちわ!

 

今回は、人気youtuberであるはじめしゃちょーさんについて、性格分析していきたいと思います。

 

えー、なぜこのようなことをしようと思ったかというとですね...

 

かたい記事ばかり書く事になりそうなので、少しネットで有名な方などのくだけた情報を書いて便j...じゃなかった、読みやすい記事を書きたいと思ったからです。

 

では、前置きは置いといて

※特定の個人を持ち上げたり、貶めたりする記事ではありません。また、あくまで個人の分析にすぎません。

 

【はじめしゃちょーとは?】

生年月日:1993年2月14日(現24歳)

身長:185㎝

血液型:AB型

最終学歴:静岡大学

職業:YouTuber

所属事務所:uuum株式会社.....です(=゚ω゚)

 

私自身、あまりよくyoutuberは知らないんですが、よくyoutubeのオススメに出てくる、ネット界の有名人ですよね...。

 

そして、彼は2017年 3月26日 現在 4股疑惑が浮かんでいるそうです。おぉ...。。(=゚ω゚)

 

そんな彼を分析していきます。

 

●特徴はズバリ、自己愛性人格障害??

障害とあるので、悪いイメージが浮かぶかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

 

芸能人など、目立つ仕事をされている方に割合多く、この特徴が原動力となり成功されている方もいます。

 

自己愛性人格障害 特徴

 

・対人コントロールがうまく、物凄く第一印象が良い

これはyouberとして、成功するのに不可欠なのではないでしょうか?

 

他人からどう見えるかを強く気にするために、表面上は魅力的な人物にうつりやすいです。

 

・自分の言いなりになる人だけを周りに置く

取り巻きを作りたがる。反対意見をいう人を置かず、他人と対等な関係を持てない人が多いです。

 

マサキさんという、仲の良い友人がいますが、はじめさんはマサキさんの彼女に手を出したという噂もあります。

 

これが事実ならば対等な友人というより、ただ自身がコントロールしやすい人物を身近に置いてるだけのようで、本当に友人として見ているかは疑問です。

 

また、後輩とは絡んでも、先輩とは絡まないという話しもあり、これも自己愛性人格障害の方にありがちな事です。

 

・目立ちたがりで、強い承認欲求

目立つのが好き、ただただ、自分が注目されたい。こうしたあまりにも強い承認欲求自己愛性人格障害の大きな要素です。

 

そしてこうした欲求はある時は武器になり、一生懸命努力出来たり、積極的に行動出来たりと成功できる可能性を秘めています。

 

しかし、自己中心的なところがあり、強い嫉妬心を抱いて噛み付いたり、会話中も自分の話しばかりしたりと度々問題を引き起こします。

 

・損得感情で人を見る。人に優劣をつけたがる

はじめさんは「自分の事しか考えたくないし、他人の気持ちなんてどうでもいい」と述べたそうです。

 

また、「利用価値のないやつは切る」とまで言ったみたいです。

 

女性に対しても、基本的に物として見ていて、女性の身体をただ道具として見ているのがわかります。

  

http://cocachan.net/wp-content/uploads/2017/03/c45d9e13dc12311844cb323f98d6fa27.jpg

損得感情で人を見る、また自分は特別な存在だという仮想的有能感もみて取れます...これは、もう特徴的です。。

 

・強い劣等感とメンタルの弱さ

承認欲求が強く、自分に自信が無いために、他者からの評価でしか自己肯定感を得られません。そのため自分が良い時は傲慢になり、周りを下に見て道具のように扱います。

 

しかし、自分がうまくいかない、または他者から攻撃されるとどうして良いか分からず、非常に落ち込む事になります。

 

自慢やプライドが高い反面、メンタルはとても弱い方が多いです。

 

●まとめ

悪いことも多いですが、世間から注目を浴びて、お金をたくさん稼ぐというのは簡単なことではありません。

 

芸能界やyoutubeなので活躍されている方にはそのような傾向は一般の方よりかなり多いと思います。そういう意味では才能と言えるでしょう。

 

それと同時に、一般社会でこのような方に近づくと、必ずと言って苦しい目にあったり、痛い目に遭うことでしょう。

 

DVや職場のモラハラ、学校でのいじめのグループのボスなどもこの傾向があります。第一印象が非常に良いので騙されないようにしましょう。

 

万が一近づいてしまった場合は、速やかに距離を置くことをお勧めします。

 

いかがでしたか?今回は少し砕けた形でお送りしました。今後も人気youtuberとしてはじめしゃちょーさんから目が離せませんね♪

劣等感の強い人の特徴

情報の多く、他人との比較することが多い今の時代、コンプレックスというのは誰にで

もあるものです。しかしこの想いが強すぎると、うつ病になったり、不幸感を常に味わ

うことになるかもしれません。では具体的に劣等感を持つとはどのような状態なのでし

ょうか?

 

1.攻撃性

共通してあげられるのはまず攻撃性です。劣等感を持つ人は、自分に自信が持てませ

ん。しかし、現実とのギャップに苦しむほどの高い理想を持っていることが多いです。

例えば、見合う能力がないのにあまりにも大きな夢を語るとします。自分に自信がない

けれど理想は高い、自分の弱さを悟られないために自分を大きく見せようとクジャク

ように羽を広げるわけです。他にも、誰かが凄い順調な人生を送っていて劣等感に苛ま

された時に、相手に対抗心を燃やし噛みつき、「俺は企業する予定だから」とか、

「今、凄くお金持ちの男性が私に興味持ってるみたいなの〜」と大きな嘘を言うことで

自分のセルフイメージやメンツを保とうとします。これを自己保存の欲求と言い

ます。また、嫉妬心から、悪口や批判、相手を貶める言葉をかけることもあります。ネ

ットの掲示板や大手のネットニュースのコメント欄などで見かける芸能人叩きなどを行

なっている方の中にもこのような方がいます。加えて、自信が強い劣等感に苛まされた

時にそのストレスのはけ口として、自身よりも弱い立場の人を叩くことがあります。こ

れを「投影」と言います。学歴にコンプレックスを抱える人が更に下の学歴の者を馬鹿

にしたり、社会的地位に不満のある人が、フリーターや派遣社員などの非正規雇用の方

を見下したりするのもこれにあたります。また、外面の良い夫や妻が配偶者に対して、

モラハラやDVをしたりすることもあります。そうすることで、自分の劣等感から目を

背けて、さも不完全でダメなのは他人のように感じるのです。

 

2.自慢

自慢話しというのは自分に自信があるように思えますが実はその逆です。当然ですが、

凄い実績を現在あげて、高い能力を有している方は周りが勝手に評価してくれます。自

身が謙遜しても、〇〇さんは立派だと周囲が言ってくれるので、内心では心に余裕のあ

ることが多いです。例えばかつて売れてた芸能人などは、こんなにモテた!月収は幾ら

だった!と言いたがりますが、現在も売れていて、自身の地位が絶対の方はそんなこと

言いません。俺は〇〇大卒!と学歴を鼻にかけている人は、現在の社内での立ち位置も

微妙で、自分で相手に自身の凄さをPRしなければ、相手から評価してもらえないの

で、自慢話しを重ねる事になります。

 

3.不幸話し

自分がどれだけ不幸かを話す事で気を引こうとします。そんな事ないと言われるとホッ

とするのです。また、不幸話しをする事で予防線を張ることもできます。

 

劣等感を持ちやすい人とは?

劣等感を抱えやすい人にはこのような特徴が見られます。

1.他人の良いとこしか見ていない。

人間には「ハロー効果」といい、一部の良い部分につられて他も凄いように感じる作

用があります。例をあげれば、社会的に高い地位にいる人が信頼できる人徳者のように

感じられたりといった感じです。人の良いところばかり見ると、相手が完璧で優れた人

のように感じ、自分の小ささや無力感が際立ってしまうのです。ですから、他者は他

者、自分は自分、完璧な人などこの世にもいないと自分に言い聞かせましょう。

 

2.理想が高すぎる

例えば、勉強を始めたばかりなのに東大に行く!!とか、無理な計画を立てたりだと

か、目標をずっと高いところに置きすぎる傾向があると、理想と現実とのギャップでも

がき苦しむ事になります。自分はあれも出来ない、これも出来ないと感じる回数が多く

なり、自分を責めてしまうようになるわけです。勿論高い目標を掲げるのは良いです

が、あくまで遠い先の方向性を示す目印として、まずは自分にできそうなことから始め

るのが良さそうです。

 

3.ネガティブ思考

消極的な見方をする人は、自分の欠点に注目しがちです。

 

4.ずっと競争してきた人

スクールカースト、受験戦争、出世競争、常に競争を意識してきた人たちにとって、自

身を評価するのは他者との比較が全てになりがちです。学歴、肩書き、高い年収などが

無いと自身は見下されてしまうのではないか、社会から不当な扱いを受けるようになる

のではないかという恐怖とストレスを強く感じながら生きる事になります。それでもど

うしても勝てない人はいますし、人生そんなに完璧には行きません。壁にぶつかった時

に強いコンプレックスと無力感を感じる事になり、上記にあげた、他者への攻撃性、と

りわけ他人を見下して心の平衡を保つようになりがちです。

 

5.子供の頃からあまり褒められなかった

一生懸命努力しても周囲に認めてもらえない無力感を抱えている子供は将来劣等感を持

つことが多いです。また、終始大人に兄弟や友達と比べられてけなされてきた子供は自

分に自信の持てないことが多いようです。

 

6.完璧主義

世の中に完璧な人はいません。それでも、完璧を求めると必ずできないことが多くな

り、自分に無力感を感じてしまう原因となります。

 

劣等感を克服しよう!

劣等感を克服するには、ありのままの自分を受け入れましょう。自己肯定感を高めるた

めに、もし他の人を承認することで自分も承認されて自分に自信を持っているならば、

人からの評価に一喜一憂してしまう事になります。逆に、他者を見下し、貶めて、相対

的に自分の評価を高めようとするなら、周りにはフレネミー(友人のふりをした敵)や

同様の人が集まるようになり、あなた自身も慢性的な不幸感と、いつ刺されるかわから

ないストレスを抱え込む事につながります。ふと周りを見渡すと、コツコツと自分の人

生を生きて、ささやかな幸せを送っている友人を目にして、あぁいうのが本当の幸せと

いうのかなとふと感じることもあるかもしれません。確かに劣等感がモチベーションに

なり向上心を持てて頑張れるところはあるはずです。それでも、その事に重きを置きす

ぎると今の自分を認められず、今ある幸せにも気づけないかもしれません。ですから、

肩の力を抜いてありのままの自分を認めてあげて、近くにいる人、支えてくれる家族や

友人にも目を向けて見ましょう。

 

 

いじめる人の心理的特徴

時代や文化を問わず、学校や職場、あらゆる場所で見受けられる事象が「いじめ」で

す。実際、学校でいじめを受けている人にとって、現在進行形で死活問題であり、その

こと自体が大きなトラウマとなり、その後の人生に大きな問題を抱えてしまうこともあ

るかもしれません。では、そうしたいじめをする人にはどのような特徴があるのでしょ

うか?以下特徴を上げていきます。

 

  1.強い劣等感

 学校や職場の中では、常に競争があります。それは学業や仕事といった物から、コミュ

ニティ内での人気、異性との交際など様々です。その中で、自分自身で生き方に満足感

を得られれば良いのですが、他者との関係の中でしか自分の価値を把握できない場合は

大きなストレスを抱えることになります。必然的に自身よりも優秀な人はいるわけです

し、いつ自分の立ち位置が脅かされるかもわからないわけです。自信が持てずに、自分

で自分を肯定できない場合、自己肯定感を得るために、''他者を承認する’’ことで、自身

も承認してもらい自尊心を保つか、''他者を見下す’’ことで、相対的に自分の心のバラン

スを保つようになります。中でも自分より弱い立場の人に自分の欠点を見出して叩く

ようになることを’’投影’’と言います。田舎から上京した劣等感の強い人が、自身の地元

の人間をバカにしたり、結婚生活に不満のある人が独身者を蔑んだり、学歴にコンプレ

ックスのある人が自分より下の学歴の人間をこけおろしたり、職場で不満が多い方が他

の年収の低い職業についている人を見下したりする事がこれにあたります。標的にされ

た人は自分の評価を下げられて、同じようにコンプレックスや強いストレスを抱えてる

人たちのサンドバッグにされてしまうかもしれません。モラハラ気質のこの手のタイプ

は気の弱そうな、攻撃してもやり返してこない良い人を選び、明るくて人望のあるよう

な、手を出すとやり返されそうな強い人には手を出しません。

 

2.他人に対する嫉妬

自分も本当はしたいけど中々出来ない、または優れた能力に対する嫉妬です。例えば、

ぶりっ子をする友達が異性にもてはやされて羨ましい場合など...、しかしこれ自体は別

に嫉妬している当人には何も害はないはずです。それにもかかわらず、そのようにして

異性の気を引いてる人間がどうしても疎ましく感じ、いじめに発展する場合がありま

す。まさに出る杭は打たれるです。

 

3.強い自己愛と選民意識

中には自分は特別だという仮想的有能感を持ち合わせている場合があります。対等な関

係であるはずなのに、「お前、誰に向かってものいってんの?」というように、人との

間に優劣を常につけて、自分は特別な人間だと思い込みます。そして、自身より弱いと

感じた人たちを罵倒します。また、自己愛が強い人はyesマンである自分を賞賛してく

れる取り巻きを持ち、集団内でスケープゴートを作り自分に従わない者を激しく攻撃し

たりもします。外面は非常によく第一印象も魅力的にうつるため非常に厄介です。周囲

からは良い人という評判を得ていることも多いです。ターゲットにされやすいのは、自

分に自信がなく、意見を言えない、大人しくて、コントロールしやすいタイプの人。天

敵は立派な肩書きを持つ人望のある人や、自分に自信があり自分の思い通りにコントロ

ールできず、自身の劣等感をえぐられそうな人です。

 

ことらも合わせてどうぞ⇩

  

 

20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義

20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義